HOME プロフィール 研究実績 ごみ有料化情報 ごみ減量化情報

 

 
資料室開設からあっという間に半年が過ぎ、年度後半初月の10月には、市議会議員研修、多量排出事業所廃棄物管理責任者研修、小中学生環境教育講話が入り、このあとも東洋大学全学総合科目「エコフィロソフィー入門」講義、自治体職員研修講義など多彩な受講者層向けの講演が控えています。
袋井市議会ごみ減量化特別委員会向け講話会場
(特別委員長挨拶、於・東洋大学)
この間、国の科研費助成を受けて2019年1〜2月に全国主要都市を対象に実施した事業系ごみ対策アンケート調査の集計分析などをもとに、雑誌『都市と廃棄物』に連載中の長編論文「ごみ減量プログラムの新たな展開と課題」の執筆も順調に進展しています。

資料室開設後の論文サブタイトルは、次の通りです。

第16回 事業系ごみ搬入手数料と改定状況(2019年6月号)
第17回 事業系ごみ搬入手数料改定と減量効果(2019年7月号)
第18回 事業系ごみ搬入手数料設定の考え方(2019年8月号)
第19回 減量手法としての事業ごみ有料指定袋制(2019年9月号)
第20回 事業系ごみ搬入時の展開検査(2019年10月号)
第21回 多量排出事業所指導の進展(2019年11月号)

当ホームページの運用者: ごみ減量資料室代表 山谷修作

住所 〒113-0021 東京都文京区本駒込1-1-26-1003
電話=FAX 03-4500-3982
メール yamaya@r7.ucom.ne.jp
URL http://www.yamayashusaku.com


Copyright © 2004-2019 Shusaku Yamaya, All Rights Reserved